麺バカ息子


麺バカ息子
京急蒲田駅西口から徒歩2.3分、JR蒲田駅からだと徒歩10分弱のアーケドの商店街にあるラーメン屋。

店名が面白かったので食べてみました。

以前は、横浜の鶴見でラーメン厨房 麺バカ息子 徹という名前でやっていて

蒲田に移転してきているようです。

写真は、魚介豚骨特製太らーめん

のりが丼くらいの大きさがあって見た目のインパクトがありました。

アップで撮ろうとすると写真にのりが入りきらないくらいです。

 麺バカ息子

麺は、やや太麺で程よい硬さ。

 麺バカ息子

チャーシューは、トロトロ系で厚みはそれほどでもないが、まあまあ大きめ。

 麺バカ息子

味は、名前ほど濃厚な感じはしなかったですが、濃い目のスープで美味しかったです。

お昼の12時過ぎの訪問だったため、お客さんでほぼ満席でした。

ちょうど食べ終わった人と入れ替わりで、待ちなしで食べることは出来ました。

食事どきは、近所で働いている人が食べにきているようで、平日でも

待ち時間がありそうです。

-スポンサードリンク-

-スポンサードリンク-

麺バカ息子ラーメン / 京急蒲田駅蒲田駅梅屋敷駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top